福岡バイオインキュベーションセンター(F-BIC)入居のご案内

(株)久留米リサーチ・パークでは、独自の創造的技術をもつ研究開発型企業、研究開発成果の企業化を志向する中小企業および個人に対し、研究開発成果の企業化を支援するとともに、新たな分野へ進出しようとする地域中小企業の事業転換、新分野進出を助成するための支援に努めています。
福岡バイオインキュベーションセンター(F-BIC)は、バイオベンチャー、研究開発プロジェクト、及びバイオ関連企業の研究所機能の受け皿として、利用できる実験室と事務所を兼ねた賃貸式インキュベーション施設です。是非ご活用いただきますようご案内申し上げます。

入居者に対する支援

  1. インキュベーションマネージャー、創薬・機能性食品技術コーディネータなど多彩な専門人材による技術&ビジネスの支援
  2. (株)久留米リサーチ・パークのオープンラボに設置されている各種分析機器の低価格による提供

企業育成支援施設入居企業募集中!!

弊社では、現在、企業育成支援施設の入居企業を募集しております。
詳細な問い合わせおよび申し込みにつきましては、下記担当者までご連絡下さい。

バイオ事業部
TEL 0942-37-6124
FAX 0942-37-6367

平面図

平面図

賃借料金

上下水道、電話回線、インターネット回線等の室内工事は、入居者負担
敷金は不要

新規入居者(最大3年間)                                    平成26年4月1日現在
部屋番号 面積(㎡) 賃料(円:税込) 共益費(円:税込) 合計(円:税込) 備考
101~404号 50 62,100 37,800 99,900  
405号 59 73,278 44,604 117,882  
4年目以降                                                    .
部屋番号 面積(㎡) 賃料(円:税込) 共益費(円:税込) 合計(円:税込) 備考
101~404号 50 124,200 37,800 162,000  
405号 59 146,556 44,604 191,160  

その他の費用

  1. 賃料のほかに、光熱給水費、冷暖房費、空調料等は、実費相当額をご負担願います。
  2. 賃室内の照明管球の取替および生ゴミなどの集塵費用は、共益費に含んでおりません。
  3. 賃室内の清掃は、ビル指定業者と直接ご契約願います。
  4. ご契約終了後に原状回復として、壁紙の貼替え・ドアの塗替え、床の清掃・ワックス掛け・照明ランプの交換、清掃の費用は、ご負担願います。

空室状況

現在空室はありません。空室が出来次第ご案内いたします。

空き状況

多くの入居メリットがあり最適な環境が整っています

  1. 久留米市の百年公園内に位置し、環境・交通アクセス等が非常に良い。福岡バイオファクトリーについては、百年公園近隣の合川ハイテクパーク内に位置し、近接して福岡県生物食品研究所も立地しているため、当該研究所内の各種実験機器の低料金での利用や共同実験の実施など、事業環境が非常に良い。
  2. 低家賃の事業場(研究開発室)の提供
  3. 低料金で利用できる開放型試験研究施設および研修・会議室の提供
  4. 事務機器等の共同利用サービスの提供(有料)
  5. 公的機関および研究開発助成制度等の斡旋・紹介
  6. 技術情報、特許情報などの相談、サービス提供
  7. 研究開発機関の人材、試験研究施設の斡旋
  8. 事務所の入退室は、24時間365日利用可能
  9. インターネット回線完備
  10. 専任の技術相談員が無料で相談に対応
  11. 福岡県、久留米市等の公的資金と民間資金で設立された第3セクターの施設。

入居の流れ

必要書類等を提出後、審査会の承認が必要となります。(詳細につきましては、問い合わせ先までご連絡下さい。)

入居資格

  1. 各施設における入居対象は、次の各号に該当する者とします。
    (1) インキュベート室
    ア 産業分野における研究開発及びその成果の実用化を図るための試作・製造等を行う中小企業等
    イ 研究開発及びその成果の実用化を図るための試作・製造等を行う個人
    (2)バイオインキュベーション センター
    ア バイオテクノロジー及びその関連分野における研究開発等を行う中小企業等
    イ バイオ関連分野の新規創業計画を有し、研究開発等を行う個人
    (3) バイオファクトリー
    バイオテクノロジー及びその関連分野における研究開発及びその成果の実用化を図るための試作・製造等を行う中小企業等
    イ バイオ関連分野における研究開発及びその成果の実用化を図るための試作・製造等を行う個人
  2. 産学官共同研究等を実施するための研究室として使用する企業、大学等の研究開発機関及び個人であって、その研究等により地域産業への波及効果等が見込まれるもの。

企業育成支援施設入居申込書のダウンロード

Microsoft Wordファイル をご覧になる場合は、Microsoft Wordがインストールされている必要があります。
PDFファイルをご覧になる場合は、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダーが必要です。詳しくはホームページをご覧ください。
  アクロバットリーダーダウンロードページへ >> ダウンロード

↑ ページの上部へ

■バイオ事業部/バイオ産業拠点推進会議担当 TEL:0942-37-6124 FAX:0942-37-6367