平成29年度くるめゴム技術講座【実習コース】開催のご案内

ゴム加工技術者の育成を目的とした「くるめゴム技術講座 実習コース」を開催いたします。
本講座では、実習を通して配合・物性や分析についての実践的な知識を学んでいただきます。
ゴム関連企業の皆様にご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。

【初級コース】
ゴムのトラブル解析の基本手順と分析機器操作を学んでいただくコースです。

開催日程 :〈1日目〉平成29年8月22日(火)9:30~17:00
      〈2日目〉平成29年8月23日(水)9:30~17:00
      〈3日目〉平成29年8月29日(火)9:30~17:00
      〈4日目〉平成29年8月30日(水)9:30~17:00 の4日間
対 象 者 :ゴム製造関連企業に従事するゴム技術者
定  員 :4名
参加費用 :・久留米市内に事業所を有する会社 12,000円
      ・上記以外の会社         18,000円
      ※オープン・ラボ会員の企業の方は参加費用を2割減免致します。
開催場所 :(株)久留米リサーチ・パーク オープン・ラボ(久留米市百年公園1-1)
申込締切 :平成29年8月9日(水)
      ※定員に達した場合は、期限内に締め切る場合がございますので、お早めにお申し込みください。
内  容 :トラブルの現象確認と原因調査のための観察及び分析実習
①熱分解-GC-MS、FT-IR、EDX、熱分析装置を使用したゴムの配合等分析
②混入異物の同定など製品トラブルの解析
以上の内容に関するプロセスをグループ討議や機器操作の実習を交えて学びます。
〈使用する機器〉
EPMA、FT-IR、EDX、熱分解-GC-MS、熱分析装置、デジタルマイクロスコープなど


【応用コース】
ゴムのトラブル解析について、実験計画・各種分析機器実習・結果の解析・第3者への説明資料作成までを学んでいただくコースです。

開催日程 :〈1日目〉平成29年8月31日(木)9:30~17:00
      〈2日目〉平成29年9月1日(金) 9:30~17:00
      〈3日目〉平成29年9月7日(木) 9:30~17:00
      〈4日目〉平成29年9月8日(金) 9:30~17:00 の4日間
対 象 者 :ゴム製造関連企業において経験を有するゴム技術者
定  員 :4名
参加費用 :・久留米市内に事業所を有する会社 12,000円
      ・上記以外の会社         18,000円
      ※オープン・ラボ会員の企業の方は参加費用を2割減免致します。
開催場所 :福岡県工業技術センター 化学繊維研究所 化学課(筑紫野市上古賀3丁目2-1)
申込締切 :平成29年8月21日(月)
      ※定員に達した場合は、期限内に締め切る場合がございますので、お早めにお申し込みください。
内  容 :トラブル原因究明のための謎解きロールプレイング実習
①物性低下の原因究明による製品トラブルの解析(各種分析機器を使用したゴムの分析)
②プレゼン資料作成
以上の内容に関するプロセスをグループ討議を行いながら、受講者自らが計画を立て、実習を行うことにより学びます。
講師は各種機器説明、機器使用方法、分析結果の解釈、討議等を通じて、解答へ辿り着けるようサポートを行います。
〈使用する機器〉
FT-IR、XRF、SEM-EDX、熱分析装置(TG-DTA、DSC、TMA、DMA)
その他、福岡県工業技術センター 化学繊維研究所所有の各種機器

※詳細は添付ファイルをご覧ください。

添付ファイル:2017くるめゴム技術講座実習コース開催案内.pdf(279.1KB)
2017くるめゴム技術講座実習コース開催案内

添付ファイル:参加申込書.doc(49.0KB)
参加申込書


↑ ページの上部へ

■久留米リサーチ・パーク TEL:0942-37-6111(代表)