トップページ | 機器の紹介

Macchina

機器の紹介

生物顕微鏡

BX51 (オリンパス)

型式 : BX51 (オリンパス)


主な仕様

  • 対物レンズ : 10、20、40、100倍レンズ(ドライ、オイルタイプ)
  • 接眼レンズ : 10倍
  • 落射蛍光装置 : 蛍光用ランプ、フィルターユニット(緑、赤用)装備
  • 顕微鏡用カメラ : CCD素子 カラー 130万画素以上

特徴・用途

微生物の観察、微細な機械装置等の構造等非常に細かい物を観察する装置です。クレーム製品中の微生物・異物の観察、物体の微細構造の観察、食品中に繁殖した微生物の観察・同定等に利用します。


料金

300円 / 時間(税抜)
※機器使用料のほかに部屋使用料や消耗品代を頂くことがあります。