トップページ | 機器の紹介

Macchina

機器の紹介

実体顕微鏡

型式 : SZH (オリンパス)


主な仕様

  • 透過型
  • 倍率 : 5~64倍
  • ズーム比 : 8.5

特徴・用途

試料の表面像を目視と同じように観察する顕微鏡です。低倍率で視野が広い観察に適しています。また、金属等の不透明な試料の表面観察に適しています。


料金

100円 / 時間(税抜)
※機器使用料のほかに部屋使用料や消耗品代を頂くことがあります。