トップページ | 機器の紹介

Macchina

機器の紹介

回転式ミクロトーム

RMS (日本ミクロトーム研究所)

型式 : RMS (日本ミクロトーム研究所)


主な仕様

  • 切削厚み : 0.5~25μm
  • 実体顕微鏡付 : 8~50倍ズーム(LED照明装置付)
  • 刃(スチール、超硬合金、ヒストダイヤモンド)
  • 電子式試料凍結装置付(-35℃~)
  • 旋回テーブル機能付(0~90°)

特徴・用途

  1. 実体顕微鏡で観察しながら、切断面の観察が可能。
  2. 電子式凍結装置による冷却機能を付与。(氷で包埋した状態で切削が可能)
  3. 回転テーブルは0~90°(旋回した状態で切断可能。)

料金

400円 / 時間(税抜)
※機器使用料のほかに部屋使用料や消耗品代を頂くことがあります。